野沢温泉の季節の味と郷土料理を楽しんで

野沢温泉の季節の味と郷土料理を楽しめるお食事をご用意しています。
宿の主人自ら山に入り収穫した貴重な山の幸や自家栽培の畑の幸など、
季節の食材をふんだんに朝・晩の食事でお楽しみいただけます。

(根曲り竹の夕食の一例)
山の幸。自家栽培の畑の幸。

季節の食材をふんだんに朝・晩の食事でお楽しみいただけます。
4・5・6月は山菜、5・6・7月はアスパラガス、10・11月は原木なめこ、夏野菜、秋野菜、きのこ類など地物を味わってください。
スキーシーズンは、自家産の白菜、ネギ、大根、キャベツを使っていますよ。
源六では自家製野菜や旬の山菜やキノコなど採れたて食材が自慢です。
詳しくはおら家の野菜をご覧ください。

鯉の旨煮。

宿の主人が鯉をさばき、ゆっくりと3日間かけて仕上げた「鯉の旨煮」。
鯉の旨煮はじっくり煮込んでいるので、骨まで柔らかくいただけます。
※鯉をたっぷり時間をかけて煮込むため、お泊りの4日前までにお申し込み下さい。
※プラス料金になります。

鯉の旨煮